K-1  哀愁パンクなひととき

K-1 のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

K-1

今回も色々ありましたねぇ
K-1 IN ソウル

どれからいこうかなぁ。

やっぱりバンナはカッケェhanaji02.gif

パク何とかって人は蹴りいれるとき顔ノーガードなんだもんなぁ。
お大事に…。

レミーもリベンジ達成!
レコはまだやれそうだったけど、続けててもレミーが勝ってたのかな、
とおもわれます。
プロの本気の蹴りのローブローってフェイタルだね
き○た○潰れなかったのかね?

グラウベも強くなったなぁ。かなり重量あげたイメージがあるけど、
軌道の変わるハイキックはスピード落ちてないし、いつも膝の仕組みがどうなってるのか気になるw
もっとパワーをあげたらかなり強くなるとみた。

藤本…なにあれ?
3ラウンド目はひどかったなぁ。
明らかにスタミナ切れ。沢屋敷の技術より藤本の電池切れという印象でした。

レイセフォー大丈夫かな。
昔にくらべたらだいぶ太ったなぁ。
そろそろ…

今回はソウルだけにチェホンマンとモーの試合の判定はちょっと疑問。
マイティーモーはサモア出身でかなり打たれ強いのに痛がるのはローブローで間違いないとは思ったが、審判はダウンをとった。そういうところがお国柄というか、アウェイの洗礼というものでしょうか。
一発フックがあたってればわからなかったのになぁ。
個人的にマイティモーファンなだけに残念でした。

あとはおぼえてな~い(ー_-)


                     <続く>
                       fenix☆tx

スポンサーサイト

2007年09月29日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。